混乱と反省の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 労働と睡眠不足の日々

<<   作成日時 : 2008/09/27 03:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

拙ブログの更新が1ヶ月近くも滞ってしまった理由は、実に簡単である。時間と体力の余裕がなくなったからである。

都内の某出版社C社の業務縮小のあおりをまともにくらい、収入が激減した小人は、工場の夜間臨時雇いのアルバイトを始めた。これ自体は、とくに珍しいことではない。こうしたアルバイトは、結婚してからもしょっちゅう行ってきたことである。

ところが、工場の仕事を始めてまもなく、ある編集プロダクションから「本を1冊書いてくれ」との注文が入った。願ってもない話である。しかし、工場の仕事と両立となると、かなり厳しい。

しかし、工場の仕事をやめるわけにはいかなかった。確かに、本を1冊書けば数十万円の収入になる。しかし、本が発刊されてからギャランティが入金されるまでは、数ヶ月のブランクがある。現状で、年内にそのギャラをもらうことは不可能だ。しかし、生活費は待っていてはくれない。だから、工場のバイトを中断するわけには行かなかったのである。

そういうわけで、夜から深夜にかけて工場で仕事をして、帰宅して朝まで原稿を書き、仮眠の後に昼食をとり、その後はまた原稿を書くという、なんともしんどい生活を続けたわけである。さらに、レギュラーでしている連載の仕事なども処理しなくてきならないし、単発のコラムの仕事などもある。そういうわけで、さすがの過重労働に耐え切れず、「もはや限界」と悲鳴を上げた次第である。情けないことこの上ない。

だが、先日ようやくその単行本の原稿の書き上げ、いくらか精神的な余裕ができたような状況である。

そこで、まず何かと心配してくれた知り合いのジャーナリストM氏に電話したが、忙しいらしくなかなかつながらない。その状況に、小人はとても満足する。M氏のことである、取材に走り回っているのであろう。ジャーナリストたるもの、こうであらねばならぬ。

さらに、阿佐ヶ谷在住のジャーナリストで、同じく出版ネッツの仲間でもあるN女史に電話してみる。そして、ネッツの活動に参加できない非礼と怠慢をわびると、N女史いわく、
「もともとお前のことなど毛ほども当てにはしていない。ネッツではお前はどうでもよい存在なのだ。ただし、組合費は遅延なく払うべし」とのお言葉をいただいた。何よりの言葉である。感謝感激。

ともあれ、まだまだ工場の仕事は少なくとも10月いっぱいまで続く。筋肉痛と睡眠不足が続く今日この頃である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Holiday car breakdown insurance.
Holiday car breakdown insurance. ...続きを見る
Holiday car breakdow...
2009/03/26 10:08
Cheap valium no prescription.
Cheap valium no prescription. ...続きを見る
Cheap valium no pres...
2009/06/14 04:01
What happens when you crush xanax xr.
Xanax. ...続きを見る
Xanax.
2009/06/14 13:42
Cheap hydrocodone no prescription.
Cheap hydrocodone no prescription. ...続きを見る
Cheap hydrocodone no...
2009/06/14 20:36
Tylenol.
Is tylenol pm safe for dogs. Keep moving tylenol. ...続きを見る
Tylenol recall batch...
2009/06/27 12:11
Buy xanax with no prescription.
Can you buy xanax without a prescription. Buy xanax without prescription in usa. Buy no xanax online prescription all on one site. Buy xanax with no prescription. Buy cheap xanax without prescription. ...続きを見る
Buy xanax without a ...
2009/07/13 22:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
労働と睡眠不足の日々 混乱と反省の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる