混乱と反省の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋は蕎麦

<<   作成日時 : 2008/10/01 02:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに、本当に久しぶりに都心に出向く。

仕事で西荻窪の編プロに顔を出した後、阿佐ヶ谷在住のジャーナリストM氏とともに食事。例によって蕎麦を食べる。

小人は、うどんやラーメンも好きだが蕎麦は特に好きである。

小人が食べ物を「うまい」と思った最も古い記憶は、JR橋本駅前にある蕎麦店「H」のたぬきそばである。この蕎麦店は現在も営業中だ。

そして、M氏と小人とで、阿佐ヶ谷駅前のある蕎麦店に入る。小人はざるそばとカツ丼のセット、M氏はざるそば二枚セットを注文する。小人は、工場勤めの空腹から、出されたカツ丼とざるそばをたちまち平らげる。

するとM氏、「実は今日は朝食が遅かった。よかったら、これを食べてくれ」と、ざるそばを一枚、すっと差し出す。

もちろん、断る理由もないまま、彼の厚意とともに差し出された蕎麦をおいしくいただく。

新蕎麦の季節である。遠方のまだ見ぬ同輩諸氏よ、新蕎麦はおいしい。そして、親しい者の心遣いは、どんなに薬味にも勝るものだと痛感する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秋は蕎麦 混乱と反省の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる