混乱と反省の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ラーメンに酢を入れて

<<   作成日時 : 2008/10/13 16:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

当家は食酢の消費量が普通のご家庭に比べて多いと思う。といっても、食べるだけではなくほかの用途に使うことが多いから。

まず、当家では洗髪には石けんと酢を使う。つまり、石けんで洗って酢でリンスする。最初は小人だけがこの方法だったが、娘たちもこのようにして洗うようになり、現在では当家ではシャンプーは使っていない。ほかにも、掃除等にもよく酢は使用する。

また、調味料としてもよく酢を使う。娘たちは酢飯がすきなので、よく散らし寿司などを作るからである。

でも、最もよく酢を食べるのはやはり小人である。別に健康によいからとか、そういう理由ではない。単に酢の味が好きだからである。だから、焼き魚やラーメン、炒め物などにもよく酢を振りかけて食べる。

とくに頻繁に使うのは中華スープ類、すなわちラーメン類である。街のラーメン屋さんでも、自宅で作るインスタントラーメンでも、酢を振りかけて麺もスープも残さずいただく。

だが、ひとつ不思議なことがある。街ラーメン屋さんで出されるラーメンのほとんどが、酢ととても相性がよい。最初は少しずつ垂らすようにして食べるのだが、ついうっかり酢を入れすぎてしまうことがある。だが、お店のラーメンのスープはお酢とケンカすることなく、むしろ味を引き立てることが少なくない。

ところが、インスタントラーメンは、入れすぎるとこれがもうダメである。ただ酸っぱいだけで、スープのコクも何もありはしない。なかには、少量垂らした程度でも風味が完全に壊れてしまうのも少なくない。

どういう違いなのかは素人である小人にはわからない。だが、そういうわけで外で食べるラーメンには、小人はオスもコショウもたっぷりと入れて食べる。もちろん、スープを残すようなことはしない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ダウンベスト モンクレール
ラーメンに酢を入れて 混乱と反省の日々/ウェブリブログ ...続きを見る
ダウンベスト モンクレール
2013/11/27 02:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
多摩のいずみさん、こんにちは。
あ、判ります。
わたくしも家で食べるインスタントラーメンには酢をほんの少し垂らします。
元々それは自分で思いついたのではなく、とある家系ラーメン屋で酢をおいてあるのを見たのですが、はて?ここはラーメン専門でギョーザ等は一切メニューにないのだけど・・・と思いつつ壁を見たら「残ったスープに酢を入れてお召し上がり下さい」と書かれていたのを見てためしてみました。
プロも推奨の味わい方だったみたいです。
仰るようにインスタントラーメンは酢を入れすぎるときつい酸っぱさになるので、慎重になります^^
kyokyom
2008/10/13 16:18
>kyokyomさん
コメントありがとうございます。
>プロも推奨の味わい方
それは知りませんでした。私は多分、「試しに入れたらおいしかった」という程度でやっていたと思いますので。
ちなみに、インスタントラーメンには「キムチの素」もよく合います。これは、ずっと以前、35年程前に何かの本に「インスタントラーメンにキムチを入れるとうまい」と書いてあったのを真似したものです。
ほかにも、「カレー味のカップめんにトマトケチャップ」というのも、量を調節するとおいしいです。
多摩のいずみ
2008/10/14 12:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ラーメンに酢を入れて 混乱と反省の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる