混乱と反省の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界同時株安とはほぼ無関係

<<   作成日時 : 2008/10/08 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小人には関係ないことですが、これまでに株取引をしていたという人間には何人も会っている。「ちょっとでも」という人間を入れたら、何百人にもなるんじゃないだろうか。「儲かって笑いが止まらない」という人にも、これまた何人も会ったことがあるのですが、そういうケースは「一回会っただけ」という人ばかり。何度かあったことのある人は、最終的には「損をした」「株なんてやるものじゃない」という結末が多い。その損失は、数十万円から数千万円まで。まあ、本人の自己申告ですから、どれほど正確かはわかりませんが。

でも、どこかで多くの人が大損をしている時に、大儲けしている人がいるのではなかろうか。眼に見えているものだけが、事実ではありませんから。

株というと売買益がすぐに思いつくようですが、本来は配当を受け取るのが正しいとのこと。でも、年にせいぜい1〜2回で、企業業績が悪ければ無配ということにもなりかねない。それでも、売買に比べたらずっと堅実です。

もう10年以上前のことですが、ある高齢の方に話を聞いたことがある。40代の頃からこつこつと株を買い続け、現在では配当で年に100万円くらいはもらえると言っていました。「子供は独立して夫婦だけだから、これと年金だけで十分暮らしていける」とのことでした。

お金といえば、最近では「クリックするだけで×万円入金」とか、「入会するだけで収入が」なんていう怪しいメールが毎日のように届く。中身を見るまでもなく、100パーセント眉唾モノだというのは明らかです。生産や作業行為が伴わない利益派生は、インチキに決まっているからです。株ですら「投資」という行為が不可欠ですし、その原資も労働によって得られたものだからです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
世界同時株安とはほぼ無関係 混乱と反省の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる