アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日常」のブログ記事

みんなの「日常」ブログ

タイトル 日 時
カメラのほとんどを処分する
といっても、たいした金額にはならない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/26 20:07
仕事に慣れてきた今日このごろ
工場づとめもそろそろ1ヵ月半程度過ぎた。当初は全身が筋肉痛と疲労感、そして常に睡魔が去らなかったものだが、最近では腕のだるさや腰痛もすっかりなくなり、20キロ程度の物ならストレスなく持ち上げられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/10 14:51
残業と仕事と家庭とまた仕事
工場での仕事というのは、ある意味「体ひとつ」でできる点が気楽である。用意するものといえば、安全帽すなわちヘルメットと、ゴムつき軍手と安全靴くらい。後は、時間内にせっせとベルトコンベアに向かって仕事をするだけである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 41 / コメント 0

2008/10/05 20:06
最近の疲労と混乱の日々
先日の工場作業もけっこうハードだった。小人のポジションはその日によって変わり、当日は「ハネ」と呼ばれる、ベルトコンベアから該当する品物を取り込んでいく作業。もう少しで終業というときに、気が抜けたのか重たい品物と金具の間に指が挟まってはしまった。当然、激痛。「労働災害か、失態」と思ったが、指を2本ほどすりむいた程度だった。やれやれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2008/10/03 15:28
労働と睡眠不足の日々
拙ブログの更新が1ヶ月近くも滞ってしまった理由は、実に簡単である。時間と体力の余裕がなくなったからである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/09/27 03:19
睡眠不足と疲労
さすがにこたえる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/27 19:02
仮眠の後に
私はトーマス・アルバ・エジソンという電気会社の重役が大嫌いである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/26 04:56
食欲がない
ちょうどよい。 食費の節約になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/18 16:42
第57回 橋本七夕まつり
第57回  橋本七夕まつり 今年も最寄の駅前で、恒例の「七夕まつり」が開催される。お盆前の金曜日から日曜日に開かれるのが通例で、今年は8日から10日まで。拙宅では毎年、比較的すいている初日に出かけることにしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/09 01:14
生活の実感と精神的ゆとり
本日、尊敬するジャーナリストT氏の結婚披露パーティが都内で開催され、小人も案内いただいて出席した。30名程度のこじんまりとした立食パーティで、心地よいひと時であった。小人はというと、序盤から酒をがぶがぶと飲み、T氏や顔見知りに罵詈雑言の限りを尽くしてきた。もちろん、その代わりに新婦を絶賛したことは言うまでもない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/27 23:24
本日は土用の丑の日
今日はいわゆる「土用の丑の日」とのことなので、当家でもうなぎの蒲焼をいただいた。といっても、うな丼とかうな重などというものではなく、近くの魚屋さんで国産うなぎの長焼きを1本買ってきて、それをひつまぶしのように刻んで夕飯のおかずにした次第である。たまに食べるうなぎは、とてもおいしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/24 21:53
花盛りの庭
花盛りの庭 昨年、庭で花を咲かせたポピーの種を収穫した際、かなの庭にばら撒かれた後だったことは容易に予測できた。そして、その予測は確実に的中し、春先から芽を出した苗が瞬く間に成長し、山吹色の美しい花を咲かせている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/18 20:54
連休末の現実逃避
5月の連休も本日が最後である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/06 22:39
メーデーなれど
本日はメーデーであった。出版労連関係からもお誘いがきていたが、案の定、連休中でも仕事の依頼。さらに、送ってあった原稿のリライト。その他、もろもろ仕事関係。およびその他。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/01 23:57
とりあえず庭の草むしり
とりあえず庭の草むしり 季節は春であります。春ともなると、拙宅の庭にも雑草があれこれ生い茂ります。毎年違う草が生えてくるので、それはそれで楽しいものでもあるのですが、放っておくとそれこそ手のつけられない状態になるので、子供たちとともに今年もとりあえず草むしりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/04 00:35
光陰矢のごときなれど
光陰矢のごときなれど 体調不良その他諸々をいいことに、1ヵ月半以上もブログ更新をサボってしまった。いろいろとありましたが、話せば長くなりますし、長い割にはつまらない話であります。と、有名なあにめの台詞などお借りいたしまして、要は小人の怠慢ということであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/04/03 03:00
体調悪化につき
体調が回復しない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/17 00:15
体調不良につき
体調がひどく悪い。今月は、取材や打ち合わせをすべて休むことにしたい。 何もかも休みたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/14 22:55
さらに混乱は収束がつかず
日本どころか世界中で「同時株安」が続いているようであります。こうした緊急事態に、わが国の優秀にして勇敢な政治屋諸兄は「日本のせいでも、俺のせいでもないだろう」と、憮然としているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/23 00:23
大混乱やら非常事態やら
1月も半ばを過ぎたというのに、年末からの混乱はまだ続いております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/16 00:19
新年早々の混乱と反省
年末に母方の祖母が亡くなりましたので、新年は喪中であります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/05 23:41
クリスマスと年末進行の混乱と反省
クリスマスと年末進行の混乱と反省 今年もあとわずかであります。でも、原稿はまだできておりません。深く反省するとともに、無能無才の身を恥じるばかりであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/31 21:41
クリスマスと年末進行の混乱と反省 その1
クリスマスと年末進行の混乱と反省 その1 気がつけば大晦日であります。ちなみに、仕事はまだ終わっておりません。昨日の明け方も、月刊誌『T』のT編集長から、「今日中に間に合わないと落ちるぞ」との旨のメールをいただき、泣きながらあわてて原稿を仕上げました。無能無才にして怠惰の身は厳しくあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/12/31 02:48
年末進行その他あれこれ
毎年恒例の年末進行だが、今年はどうにか乗り切れそうである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/17 22:52
梅酒の試飲
梅酒の試飲 6月に漬けてみた梅酒が、なかなかよい色になった。ひとつは日本酒、ひとつは米焼酎に漬け込んだもの。日本酒は度数20度の本醸造、米焼酎はもちろん乙類の本格焼酎である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/10 23:02
クリスマスツリーを飾る
クリスマスツリーを飾る 先日、少し早いがクリスマスツリーを飾った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/07 02:07
気がつけば師走は目前に
時の経つのは早いもので、今年ももうすぐ師走である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/28 01:33
コメント承認制のお知らせ
いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。 昨今、スパムコメントや迷惑コメントがあまりに多いため、このたび拙ブログではコメント承認制とさせていただくことになりました。 コメントを書き込んでいただいてから、反映されるまでにやや時間がかかることがありますが、どうかご理解いただきますようお願い申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/15 14:11
携帯電話と最近のカメラ道楽
使用している携帯電話のバッテリーが劣化してきた。フルに充電しても、たいして通話していないのに翌日には残量が少なくなる。そこで先日、近くにあるキャリアショップに出向いたところ、「本体もバッテリーも製造終了です」とのこと。購入して5年である。現代のIT最先端の機器である携帯電話は、5年も持っているものではないらしい。こういう現状をみると、リユースだのリサイクルだの環境保全だのと建前を並べるわが国産業界の本音が見え隠れするようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/13 22:28
最近見るビデオとドラマあれこれ
ここ1ヶ月ほど、仕事の関係で初期の『仮面ライダー』を立て続けに見ている。ショッカー編とゲルショッカー編である。現在見ても、やはり面白い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/06 02:40
週末に夫婦でワイン
週末に夫婦でワイン 最近、ウチの奥様と週末にワインを飲むようなった。このようなことを言うと、何やら昔のCMコピーのようで、中流家庭が精いっぱい背伸びをしているかのような醜悪なイメージが漂うのだが、当家には背伸びもしゃれっ気のカケラも無い。単にウチの奥方は私が日ごろ飲むウイスキーや焼酎が苦手で、ワインなら何とか飲めるという程度であり、週末というのも子供らの学校や幼稚園が休みなので早起きしなくて済むという、極めて即物的な理由からである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/11/05 22:29
最近のカメラ道楽
混乱を極める日々であるが、道楽のカメラは依然として続けている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/02 22:55
怠惰ゆえに混乱は度を増す一方にて
10月某日、新しく紹介された編集部にあいさつに向かう。ところが、番地を違えて45分も遅刻する。ライター業を始めてから、取材や打ち合わせに遅刻したのは、今回で6回目である。猛省すべき哉。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/31 23:10
怠惰ゆえに堆積するはゴミばかりにて
1ヶ月以上もブログの更新をサボっていた。いや、サボタージュというより業務放棄、敵前逃亡、エスケープというほうがより正確であろう。猛省すべき哉。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/30 01:32
今夜は十五夜
上の娘が学校から帰ってくるなり、「今日は十五夜だから、お月見だよ」と言う。もうそんな時期であったか。忙しさにかまけて忘れていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/25 23:00
このところのひとり外食
打ち合わせや取材で外出した時には、ほぼ1食は外食になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/25 23:57
炎天下には1リットルパック
本日は早朝からトランクルームの引っ越しの残り。クルマにガラクタやら雑誌の切抜きやら昔の仕事の残骸であるビジネス関連の資料集やらあれこれ詰め込み、搬送後に新しいトランクルームにドサドサと放り込む。とりあえず、今回はなんとか移動させ、整理はもっと涼しくなってからにしたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/24 15:08
小人 立ち退きを迫られる
珍妙なタイトルですが、それほどたいしたことではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/22 23:58
毎日が炎天下
毎日暑い。遠方の、まだ見ぬ同輩諸氏よ、ご自愛あれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/14 23:57
毎日が間が抜けている
先日、高田馬場の古本屋さんで、理想社版の『ニーチェ全集』の「権力への意志 下」を見つけた。300円。思わず買った。これは欲しかったんだ。「権力への意志」は持っていなかったから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/13 23:35
毎日が何かしら不調
最近、携帯電話の調子が悪い。正しくは、バッテリーの消耗が早い。充電しても、2日くらいで残量がなくなってしまう。購入して5年目というのは、もう寿命なのだろうか。仕事の参考資料を探しに出たついでに、街角の携帯ショップでパンフレットをもらってきたが、なにやら機能がゴテゴテとついている機種が並んでいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/10 01:05
真夏のひと時 七夕まつり
真夏のひと時 七夕まつり 先日、駅前で開催された七夕祭りに家族そろって出かける。この催しは今年で56回を数える。小人も子供の頃から馴染んできたイベントのひとつだ。子供の頃は楽しみにしていたものだが、中学の頃にはすっかり行かなくなった。再び訪れるようになったのは、結婚してからのことである。まさか、この身が妻子を連れて楽しむことになろうとは、つい10年ほど前まで夢にも思わなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/07 21:44
夏休みのひと時
夏休みのひと時 小人は子供の頃、とにかく花火が大好きだった。見物する花火ではない。自宅の庭や道端で楽しむ、手持ち花火や吹き上げ花火などである。夏ともなれば、スイカより花火、海より花火、かき氷よりも花火であった。近隣を回って、あるショッピングセンターのおもちゃ屋さんのバラ売りコーナーが最も種類が豊富で、しかも安いことまで把握していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/03 23:58
小人 梅酒を漬けてみる
小人 梅酒を漬けてみる 忙しいというのに、どうでもいいようなことをしてしまうものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/06 22:01
梅雨時に記す連休の印象
梅雨時に記す連休の印象 なんとも珍妙な毎日である。この小人自身には「忙しい」という意識はまったく無く、実際に仕事の完了率は非常に低い。1日あたり、せいぜい数枚の原稿が出来上がればいいほうである。にもかかわらず、ろくな仕事をしないうちに毎日が過ぎていく。これはどうしたことだろう。小人は頭が悪いだけでなく、感覚までも鈍くなってきたのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 22:14
病膏肓に入る
持病の悪化が著しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/04 23:03
「自動車保険比較見積もり」を試みる
当方所持のクルマにかけている任意保険が、来月で期限となる。そこで、インターネットのポイントサイトなどでよく見かける、「自動車保険の比較見積もり」を利用してみることにする。以前、こうした比較見積もりを使ったところ、かなり保険料が安くなったからである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/06 12:27
メーデーなれど雑事多し
メーデーなれど雑事多し 本日はメーデーである。だが、小人は仕事や雑事が山積である。連休明けに出す企画のための情報収集もしなくてはならない。それよりも、たまったゴミと散らかった部屋の整理もまだである。どこから手をつけたらよいのか、途方にくれるぱかりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/01 23:58
連休になったものの
連休になったものの ゴールデンウィークという大型連休の時期に突入した。だが、小人ならびに当家ではそれほど大きな変化はない。今回は、特に遠出の予定はなし。家族と近所の麻溝公園や宮ヶ瀬講演などに出かける程度。また、外食に行くくらいか。そもそも、遠方への行き帰りで時間と費用を費やし、疲労するというのは快いものではない。そして、貧乏な当家としては、できるだけ出費を減らしたいというもの正直なところである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/29 08:20
悪の園芸日記 思いがけずに花開く
悪の園芸日記 思いがけずに花開く GW進行が終わり、ひと息つくことができると思ったが、やはりそれほど人生は甘くない。資料の整理に衣類の片付け、しかも娘の父母会や息子の三者面談、アパートの設備点検への立会いなどなど、連休前にあれこれと雑事が入ってしまう。それから、毎年春に恒例の、庭の草むしりもせねばならぬ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/22 16:02
GW進行終わる
ゴールデンウィーク進行が、ようやく終わった。今年もまた、多くの編集者の方々にご迷惑をおかけしてしまった。反省しきりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/19 15:13
ここ数日のあれこれ
出版関係では、ただいまゴールデンウィーク進行の真っ最中である。この業界では、年に3回、こんな時期がある。大型の連休で各印刷所が休業に入ってしまうため、通常よりも1〜2週間ほどいつもより各作業が前倒しになるのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/10 12:12
恐るべき子供たち
ウチの3兄弟は、何とも面白おかしく、そして想定外のことばかりしでかす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/28 21:46
休日雑感2007年1月28日
仕事がひと段落した。といっても、当座の締め切りを消化したにすぎない。今夜から、また徹夜の連続になりそうである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/28 11:00
母の誕生日に思う
私の母は1月14日生まれである。生きていれば、72歳になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/14 23:55
大晦日どうやらどうにか
今年の大晦日も、どうにか無事に終わりそうであります。このように小人ならびに家族が穏やかに過ごすことができるのも、ひとえに日々励ましてくださる多くの知人や仲間たち、そして本ブログにご足労いただいている皆様のおかげであります。心より感謝申し上げたく存じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/31 21:52
大晦日のあれこれ
ついに本日は大晦日である。大晦日といっても、天文学的には平素と何ら変わりの無い普通の時間と空間が流れるだけなのだが、そこにどのような要素が加わって区別がなされるのかというと、やはり人間の想像力、創造性豊かな思考力によるものにほかならない。想像力なくしては、年の瀬の感慨も無く、蒼穹の美しい深みも単なる「青い色」としか感じることがなかろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/31 11:55
ささやかなれどクリスマスを その2
仕事や雑用の合間をぬって、家族でクリスマスイルミネーションを観に行きました。上は最寄り駅の駅前に飾られていたツリー。買い物ついでに見物。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/26 20:36
ささやかなれどクリスマスを その1
本日はクリスマスである。ここ数日は、小人ならぴに拙宅ではささやかながらクリスマスの雰囲気を楽しんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/25 23:37
そして怒りを否定はできない
怒りと不満にまかせた文章を書いていると、「そんなにカリカリしていると精神衛生上よくないぞ」と忠告されることがある。なるほど、たしかに正論だ。本ブログも、家族やカメラのことばかりを、のほほんと、能天気に書いていれば心穏やかに過ごせるだろうし、カウント数も上がるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/15 23:44
とりあえず家族のことを
当家の当たりでは、ようやく紅葉が美しくなってきた。時間を作って、家族で近くに観に行く。とくに二女が興味を示す。身も心も安らぐひと時である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/03 01:29
平和なひと時
先だって、当家でもクリスマスツリーを出した。ツリー本体は、結婚当初に近くのDIYショップで、たしか980円程度で購入したもの。我が家も当時から貧乏だったので、ほんの間に合わせの買った物だった。その頃、まだ長女が赤ん坊だったので、夫婦で飾り付けをした。今では、子供らが3人で飾るようになった。あのぷっくりとした赤ん坊が、今では小学校1年生である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/11/28 00:49
小人疲労する
雑務と多忙で明け暮れる。疲労はなはだしき。それでも、2時間の睡眠で都内へ用事で出かけて、すぐさまとんぼ返り。仕事の後は家内が娘の授業参観にて外出。娘と家内が帰宅後、娘と約束していた外食に出かける。多忙なれど、家族との約束は違えることはできない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/10/31 23:53
長女7歳となる その他もろもろ
当家では10月に誕生日が3日も続く。5日は二女の誕生日。先の22日は奥様の誕生日であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/25 23:18
多忙とカレーの日々
何かの記事で読んだか、誰かに聞いたのか、その詳細は失念したが、霞が関の議員会館や国会議事堂内の食堂で、常に上位に来るメニューがカレーライスなのだという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/21 22:29
選挙に関する管見
近く神奈川県の補欠選挙があるせいで、拙宅のほうでは選挙活動がにわかに盛んになっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/17 20:53
郊外に住む楽しみ
拙宅は郊外にあるので、都心への通勤や買い物はかなり不便である。そのかわり、近隣には自然が豊富で、さらに公園や緑地がとても多い。今月はじめには、自宅から徒歩15分程度の場所で「コスモスまつり」なるイベントがあった。農地に囲まれたコスモス畑と、その周りでちょっとした模擬店が開催される程度のささやかな催しだが、のんびりした雰囲気で、散歩ついでに出かけるには最適である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/15 18:41
多忙と徹夜の日々
不運というか、喜ばしくない出来事が続く。先日、遅れていた原稿料がようやく振り込まれたと思ったら、予想していた金額の半分だった。あわててその編プロの経理に問い合わせたところ、残りは次回に必ず振り込むという。これでは、家賃が払えない。さて、どうするべきか。などと困っていたら、今度はクルマの運転中にスピード違反で白バイに止められてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/14 06:44
たとえ嵐が来ようとも
小人の住まいはかなりの郊外にあるので、来客は滅多に無い。とくに、出版や報道関係の人間はほとんど都心に住んでいるので、拙宅を訪れる方はまず絶対にいない。だから、私は相手のいる所まで会いに行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/08 13:18
二女 1歳を迎える
本日は下の娘の一歳の誕生日を迎えました。昨年の10月5日、15時0分に生まれた二女は、次のような様子でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/05 22:09
娘、野菜を食す
当家の周辺には農家や畑が多数あって、新鮮な野菜が手に入る。普段はさすがにスーパーなどで買い物をすることが多いが、野菜はなるべく近隣の野菜販売所や、スーパーやコンビニではない地元に古くからある小さな商店などで買うようにしている。こういう小さなお店や販売書のほうが、スーパーなどよりも値段が格段に安い。そして、何よりも味がすばらしい。とてもおいしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/27 03:19
夏の終わりに食すゴーヤー
群馬の親戚から、家庭菜園で育てた手作りのゴーヤーをいくつもいただいた。見るからに立派な、とても美しいゴーヤーである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/02 00:00
最近残念なこともうひとつ
当家からクルマで10分足らず、相模川にほど近い山沿いに、小さな梨園がある。ここで売っている梨が、とてもおいしい。売価はスーパーなどとほとんど変わらないが、味と口当たりでは格段の差がある。ご主人いわく、熟すまで収穫しないままにしてあるので、とても甘く肉質もよくなるとのこと。例年、新聞の折り込みチラシで告知される。貧しい当家では、夏から秋にかけての楽しみの一つである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/01 00:10
本日残念なことひとつ
本日、拙宅の近くで新しいコンビニエンスショップが開店した。オリジナルのファーストフードを売り物にした、さる大手のチェーンである。そこで買い物をしようとレジに並んでいると、いきなり50代と思しき6人ほどのご夫人の一団が横から割り込んできた。「すみません、並んでいます」と申し上げたが、まったく聞き入れる様子は無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/31 17:26
祭囃子で目を覚ます
本日は地元の八幡様のお祭りである。いつもは静かな田舎の住宅街に、朝方から祭囃子があちらこちらから聞こえてくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/28 23:45
子供らに不精をたしなめられる
先日、群馬に住む義理の弟一家のところへ行く際に、娘から「クルマをきれいにしようよ」と提案があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/22 00:01
会食二題 その1 都心はヒトの住むべき場所か
7日の月曜日、予想外に午後から夕方までの予定が空いたので、阿佐ヶ谷在住のジャーナリストM氏に電話。メシでも食いましょうと誘うと、M氏は快く承諾。大崎から阿佐ヶ谷に急行し合流。かねてから話題にしていたインドカレーを2人で食べる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/10 17:45
小人不覚にして
低温火傷のような、見かけの激しさは無いもののじわじわと苦しいお盆進行が終わったと思ったとたん、留め金が外れたように身体を疲労が襲う。流砂に吸い込まれるような睡魔。それから、やたらとのどが渇き、とにかく甘い物が口に心地よい。それでいて、眠っても3時間ほどで目が覚めてしまう。何だか夏の疲れを先取りしてしまったかのような感覚だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/04 23:48
小人多忙を極め混乱のうちに絶叫せんと欲す
連載の終了や雑誌の休刊などで仕事が激減。と思いきや、捨てる神あれば拾う神あり。旧知の編集者諸氏からの依頼や知り合いからの紹介等で、今月はほぼ缶詰状態になるほどライターの仕事をいただく。誠にありがたきことにて、関係者諸兄に深く敬礼する。また、神々の恵みと御仏の語慈悲にも感謝申し上げ奉るものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/23 10:02
難は去り なお難迫りつつ 難を避く
15日の快き酒宴から帰ってみれば、翌日から全身が筋肉痛と鉛のような疲労感に激烈に襲われる。連日の徹夜がたたったのか、それとも、泥酔したルポライター女史の呪いだろうか。いやいや、私に誠実さと勇気と愛国心が不足しているからであろう。自戒と自省に勤めるのみである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/20 04:12
煩雑な日々とわかめの生活
仕事と私用、家事に雑事と、何だか雑多な日々が続く。いちいち説明するのもわずらわしい、というより、解説するのは面倒な割りにつまらないことばかりなので詳細はご容赦のほどを。とにかく、徹夜で作業を続け、朝の7時頃にいったん眠り、11時頃に起きて食事。その後、夕方19時頃まで仕事や雑事、夕食後に2時間ほど眠り、そのあと再び徹夜で作業。そんな毎日が続いている。かなり疲労。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/14 02:39
娘とお留守番
長女の小学校の行事や息子の健康診断などで、最近、下の娘と留守番をすることがよくある。 ついこの間まで寝たきりの赤ん坊だったのが、最近ではハイハイで家の中を縦横無尽に動き回る。ハイハイと言うより、まさに匍匐前進そのもので、その移動速度はかなり速い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 17:31
小人混乱すれど小さき花に心やすらぐ
雑事に追われなどと言うと言い訳にも使えそうな文言であるが、小人の場合は段取りの悪さと手際の悪さ、頭の悪さに怠惰な性質が加わって、諸事がはかどらないというだけの話である。冷静に見れば、それほどの作業量ではない。普通に頭の良い方なら、せいぜい1日あれば片付いてしまうような仕事に、もう一週間以上もとらわれたままである。改めて、自らの無能さと要領の悪さが情けない。嗚呼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/14 23:28
離乳食いらずの我が家の子供ら
我が家には子供が3人いるが、これまで、一度も離乳食というものを作ったことがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/09 21:32
杉村太蔵議員の盗作問題について
すでに先週のこととなってしまったが、自由民主党の杉村太蔵議員の「盗作」疑惑が取り沙汰された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/01 21:35
諸事怠りて
自らの意識としては「忙しい」という感覚はないものの、現象面として確認してみると、仕事と家事、そのほか諸事につきいろいろな未処理事項が山積している。もちろん単に忙しいというだけではない。小人の怠惰さがおおいに起因していることは明らかである。嗚呼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/26 23:58
子供らのガーデニングなど
小学校から帰ってきた娘が、何を思ったのか「お庭の草むしりをする」と言い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/02 19:27
日本は砂漠か静寂の暗闇か
先日、パソコンソフト「Winny」を話題にした。もちろん、私はかのソフトについては完全に無知なので、先日の記事はおそらくピントはずれもいい所なのだろう。だが、私はそれでいいと思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/26 13:51
小人焦燥し更に事態は悪化する
江川達也のマンガで、どの作品かは失念したが、大勢でハイキングか何かに出かけて、その一同が毒キノコを食べて幻覚を見て混乱するという場面があった。その中毒になったひとりが、空を仰ぎこぶしを掲げて絶叫するカットが印象的だった。そのセリフは、 「ついに、オレは宇宙の真理を発見したぞー!」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/19 23:53
小人徹夜続きなれど仕事がはかどらず
またもや徹夜の毎日である。時間をかけているわりには、仕事が進まない。現在受注したものは、昭和のとある事件や犯罪に関する原稿。気安く引き受けたものの、思うように作文が進まない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/04/18 23:49
小沢民主党新代表とは無関係
ようやく6ヶ月になった下の娘が、先日、『夕刊フジ』のトップ記事、民主党の小沢新代表の記事を食い入るように読み漁っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/04/16 23:58
何かがおかしい
本日は朝から外出。開館と同時に大宅文庫で調べもの。続けて打ち合わせ3件に、簡単な取材と、資料の調達。食事は、スタンドそばやらスタンドカレーなどを大急ぎで食べる。あわただしく、先ごろ帰宅。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/13 21:16
小人多忙におよび息子自らの写真に異論を吐く
そろそろ工場の仕事でも再開しようかなどと思っていたら、ムックやら雑誌やらの仕事が幾つか依頼される。今月は、かなり忙しくなることが確定する。二女が生まれてからというもの、ライターの仕事が順調である。誠にありがたいことだ。工場の仕事は決して嫌いではなく、むしろとても好きな作業であるのだが、収入的なことを考えると、ライターの仕事が多いほうが好ましい。このように仕事が増えるのも、この小人を忘れず発注してくださる編集者諸氏や編プロの担当者諸氏のおかげ、そして何より、神仏のご慈悲とご配慮によるもので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/11 00:58
私は「立ち読み」が嫌いだ
先日、コンビニでの立ち読みを店員に注意された男性が、逆上して作動させたチェーンソーで店員を脅し、駆けつけた警官に逮捕されるという事件が起きた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/04/07 20:17
怠惰と混乱の月末
尊敬するワルツさんにおほめいただいたことに、調子に乗って二女の写真をアップ。娘は最近、「おすわり」ができるようになってきた。しかし、持続時間はだいたい数分。耐えられなくなると、前か後に転倒する。目が離せない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/30 23:58
振り返れば怠惰 気が付けば多忙
2月の中ごろまでは、「ヒマになったら部屋の資料と蔵書を片付けて、山積みになったジャンクのカメラの修理でもしよう」などと呑気に構えていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/25 23:58
忙中閑あり 貧乏ヒマなし
あわただしく「年度末」が過ぎていく。確定申告をはじめとする公的な手続きはなんとか終了。それから、4月から小学校に行くことになる長女に関するあれこれ。そして、明日16日は、その娘の幼稚園の卒園式である。早いものだと実感する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/16 02:42
多忙の週末に雨降りしきる
都に雨が降るごとく、心に雨が降ったのはフランスの詩人のことであって、端くれであっても日本男児である小人は、雨風ごときに負けてはいられない。確定申告を済ませ、商品レポートを書き上げ、そして午後からは某編集者氏へのあいさつ。疲れたわが身をいたわりつつ、口から出るのは、「火筒の響き遠ざかる あとには虫も声立てず」の歌声。いざ戦わん、いざ、奮い立て、と自らを慰め、励まし、ああ、町立公民館の鐘は鳴る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/10 23:59
日々に多忙が及びて
少しひと息つけると思っていたのもつかの間、いつしか雑事が重なっている。原稿の締め切りが3つか4つ、週末から週明けにかけて。商品モニターのレポート提出期限も迫っている。それより、確定申告を済ませなくては。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/09 12:56
ライブドア事件再考
ライブドア事件については、雑誌も新聞も、以前ほど多くの誌面を割かなくなっている。無理もない。社会は次々に変化している。事件や犯罪も、あとから矢継ぎ早に発生し続けている。読者や視聴者は、飽きるのが早い。いつまでも、ひとつの事件ばかりにかかわってはいられない。件の民主党議員のデマメール事件についても、本来はライブドアが核心にあるはずなのだが、いつの間にか焦点がまったく別のところに移ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/05 23:57
桃の節句に家族を思う
3月3日はひな祭りである。とくに二女は初節句となる。ところが、本日は知人の出版記念パーティに出席するため、外出することになっていた。そのため、お節句のお祝いは、すでに昨日済ませてある。ひな人形を飾り、長女の希望により桜餅とちらし寿司を家族で食べた。桜餅は、自宅から少し離れた商店街にある、老夫婦が営んでいる小さな和菓子店で購入した。これがとてもおいしかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/03 23:59
停滞する毎日と変化しない欲望
相変わらず眠い。でも、今日はその理由がわかっている。この2日ほど徹夜だったからである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/28 22:14
停滞する毎日
ブログの更新が滞っている。だが、別に仕事や家事が忙しいわけではない。むしろ、いずれも手が空き気味となるほどの状況だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/27 23:58
疲労困憊
徹夜続きでさすがに動けなくなりました。 この小人も、もはやこれまででしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/16 23:13
私の大嫌いな文章技巧
すでに本ブログで書いたように、私は「?」や「!」、「…」などを文章に使うことを好まない。ついでに言えば、くだけた表現や話し言葉的な言い回しも嫌いである。一人称を多用したり、必要以上に同語反復するのもいただけない。自分勝手な造語にも違和感を感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/12 23:46
雑感というより雑多な日々
単行本執筆といえば聞こえはいいが、要は積み上げた資料を引っ掻き回しながら、なんとか文章をつなぎ合わせ組み立てていくような作業である。とくに頭も要領も悪い私であるから、ひと晩かかってもどれほども進まない。徹夜の連日なれど、遅遅として進まず。嗚呼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/03 23:40
日々雑感いくつか
先日、クルマの車検。知り合いの整備士さんがいろいろと配慮してくれたため、1日で完了。しかも、料金も税金等を含めて10万円でやってくれた。感謝に絶えない。私のような無能無才のろくでなしが日々生活できるのも、こうした心ある方々のお力添えによるものである。深く感謝したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/02 04:57
珍妙なる現代
今の日本を見ていると、「××無き」云々、というような表現がぴったりくるようなものが多いような気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/01 23:02
ここ数日の世間の混乱 その1 ライブドア信者たち
今週に入って、世間があわただしい。宮崎事件における宮崎被告の死刑確定。阪神・淡路の震災から11年。マンションの耐震偽装事件でのヒューザー社長小嶋氏の証人喚問。ライブドアに関する一連の騒動。どれをとっても、話題としては事欠かない、重大なものばかりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/19 22:00
七草を終えて正月を振り返る
本日は七草である。いわゆる「七草」は用意できなかったが、本日の夕食はおかゆだった。大きな土鍋でたっぷりのおかゆを炊いて、家族で囲んで各々の器で食べる。イメージとしては、ガルシンの『赤い花』に登場する病院の食堂のようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/07 22:07
初詣と 娘とともに煮た角煮
元旦は、家内の兄弟たちが拙宅に集まり新年の集い。さすがに疲れて、今朝は昼近くまでぐっすり。昼食は、家族でお雑煮を食べる。餅は、和菓子店『紀伊国屋』の粟餅。普通の餅より値段がちょっと高いが、独特の口当たりでとてもおいしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/01/02 21:03
混乱のうちに大晦日
猛省すべきである。すでに12月31日、大つごもりとなってしまった。これで、やらなくてはならないことの多くを、来年に持ち越すことが決定である。その量は、とても数え切れるものではない。しかも、それは今年に始まったことではない。あたかも高峰に積もった雪が、溶け切れずに年を越して残り、ますます厚みを増していくが如し。昨年の引っ越し以来、6年前の結婚以後、いや、20年前の学生時代から、延々と持ち越してきたことばかりである。これを怠惰怠慢と呼ばずに、なんと表現すればよいのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/12/31 02:27
プロレタリアートのクリスマスの楽しみ その2
街に流れるのは懐かしき調べ、そう、「我らは若き戦士、プロレタリアの〜」の歌声、ではなくて、クリスマスキャロルの数々。その曲にさそわれて、今年はケーキのデコレーションに挑戦することとした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/12/24 21:05
プロレタリアートのクリスマスにおける楽しみ その1
多忙と貧困ゆえに、家族に満足な娯楽も与えていないこの小人としては、クリスマスくらいは妻子に楽しんでもらいたい心情である。そこで、仕事をすべて深夜から明け方に回し、夕方から夜にかけては近隣のクリスマス・イルミネーションを観て回る日々に明け暮れた。ここ数日で、観に出かけた場所は次の通り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/24 20:50
再び少子化について そして怒り
今年は結婚後のみならず、公私共にさまざまに苦難の一年であった。それと同時に、非常に多くのものを学ぶことのできた、実りある年でもあった。とくに、多くのジャーナリスト諸氏からはお受けするものはなはだ多く、身の余る思いである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/23 21:27
小人走れど 前に進まず
例年なら今の時期には、仕事もほとんど済ませて家の片付けものなどをしているはずなのだが、今年に限っては毎日おおわらわである。最終の原稿の締め切りが、28日か29日頃になりそうな雰囲気。さらに、その後もあれこれと付随する作業が残りそうである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/20 23:18
常識の難しさ
8年ほど前のこと、西新宿を歩いていたら、20歳くらいの若い女性に声をかけられた。 「京王プラザホテルはどこですか」 私はすぐに、あの建物がそうですと指をさして教えた。すると、その女性は何も言わずに振り向いて、後ろにいたやはり若い白人男性に、流暢な英語でなにやら説明すると、京王プラザのほうにむかってすたすたと歩いていった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/11/21 22:29
名も知らぬ花のごとく
激流のような毎日です。疲労と睡眠不足。普通ですらミスの多いこの小人ゆえ、なにかとんでもない失敗か落ち度があるのではと、不安なことこの上なしですが、いかんせん、睡魔と体の重さには勝てません。どうかご勘弁の程を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/18 23:42
小人粗忽につき
昨晩深夜、急にネットへのアクセスが不能。まずはパソコン本体をチェックし、再起動させるも復活せず、アクセス障害かとも思い、プロバイダーに問い合わせるがそのような事実なし。仕方なく3時間ほど眠り、再びパソコンを立ち上げるが事態は改善せず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/08 19:45
小人不人気につき
本ブログもようやくアクセス数が1万件となりました。いつもご足労いただいております皆様には、小人、深く感謝申し上げる次第でございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/07 15:57
小人混乱につき
原稿執筆に資料の整理、夜には工場での労働、帰宅してからは家事と育児。自分でも、何をしているのかがわかりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/06 19:09
四時移り変わりて
いつの間にやらすっかり秋である。朝晩はかなり冷え込むようになった。とくに夜勤の前後はかなり寒さを感じるようになった。仕事中はシャツ一杯でも汗だくなので気づかないが、出勤前と就業後には、上着が欲しくなるような季節である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/03 20:13
価値の無いメッセージ
世にはさまざまな困難が存在する。その多くは、相対的であって解決が難しいものが少なくない。にもかかわらず、何かあるひとつの事象をとらえて、「そんなの簡単だよ」と言ってのける連中が数多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/30 23:12
進む食欲 進まぬ仕事
ここ数日で、すっかりと涼しくなった。明け方などは、少し肌寒いくらいである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/29 21:08
無力なるわが身
いついかなる時においてでも、常に痛烈に実感せざるを得ないのは、自分自身についての無力感である。心身を清潔に保つには知恵も無く意志も弱く、処世についてはあまりに知識と経験に欠しく、体力も根性も頼りない。要領の悪さに至っては、知人から呆れられるばかりである。部屋の片づけすらままならず、怠惰ゆえに仕事の新規開拓はおろか、受注した分すら遅遅として進まない。小心なところを足元を見られ、原稿料は叩かれてばかり。同じような原稿を書いていても、別のライターなら1ページ2万円はもらえるところを、半額から、悪くすれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/10/26 13:40
10月対策を考える
本日は長女の6歳の誕生日だった。娘のリクエストにこたえて、夕飯は海鮮ちらしずし。ケーキは栗の載ったチョコレートケーキ。プレゼントは、これも本人の要望から『ケロロ軍曹』の絵本であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/24 23:58
日々の生活
昨日は、ウチの奥様の誕生日であった。外出の帰りに、「クイーン・アリス」のケーキを2つ買って帰る。それを、我が家で夫婦の習慣となっている、就寝前のお茶飲みの際に2人でいただく。「やっぱりおいしい」と、奥様は喜んでいる様子だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2005/10/23 01:05
不器用は罪悪か
たいした仕事もしていないのに、時間がいくらあっても足りない。気が付けばもう夜である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/17 23:26
片付けものが終わらない
さまざま片付けものがたまっている。新聞の切り抜き、古雑誌、資料のコピー、子供らのおもちゃ、営業マン時代のスーツ、ジャンク品カメラ、その他諸々。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/13 23:58
働く娘
次女の誕生に際して、最も頼りになったのは長女である。とにかく、よく動く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/11 23:58
妻子帰宅し疲労と波乱幕開けす
奥様と次女が退院。無事帰宅。これから5人家族の始まりであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/10 21:06
育児の日々と遠ざかる課題
一日が激流のように過ぎていく。早くも明日は、妻子が帰宅する日となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/09 19:41
育児と仕事の責任
昨日は娘の幼稚園の運動会。曇天模様だったものの、何とか雨は降らずに終了。幸い、家内もクリニックから外出許可が出て、娘の出る競技は観戦できた。とりあえず、娘関係の大きなイベントは今年はこれでクリア。願わくは、写真の出来具合。デジカメでも写したが、フィルムはどうだろうか。リコーのXR-8にミランダの210ミリで写したのだが、露出不足が気になるところである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/10/09 09:06
生活に関する記録
洗濯に片付け物、子供らの世話などあれこれとしていると、どうしてもこんな時間になってしまう。幸い、娘も息子も寝つきがいい。私は子供のくせに不眠症だったので、こういう点は本当に良かったと思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/07 23:27
次女誕生に娘おおいに活躍す
次女誕生二日目。朝は7時起き。ゴミ出しに昨夜の食器洗い。メールの確認。洗濯物。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/10/06 23:28
第三子生まれ小人奮闘す
本日15時ちょうど、奥様が第三子を出産いたしました。3220グラムの女の子であります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 17

2005/10/05 21:23
疲労と絶望は遅れてやってくる
身体が重い。いくら眠っても、眠くてたまらない。睡魔が全身を侵食しているようだ。そして疲労感。身体が重くてたまらない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/01 15:23
庶民は自虐的ではない
自民党が選挙で大勝し、国会だ大多数を占めたことに対して、さまざまな識者たちは小泉政権が行ってきた国民への圧政を並べ、「選挙民は自虐的なのか」と述べる記事やコラムが実に多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/29 09:01
それでも信ずるに値するものを求めて
信用できないものが、今の世の中には多すぎる。マスコミは信用できない。銀行は信用できない。教師や学校は信用できない。健康食品も占いも、とうてい信用するに値しない。私のわずかな経験だけでも、何を信じてよいやらわからなくなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/27 10:01
1年後の不覚
私が右肩を骨折してから、1年が経った。転倒による右肩外部に3箇所の剥離骨折。不自由な生活が続いたものの、いろいろと良い経験にもなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/23 19:53
せめて今宵は人間らしく
薬とウィスキーのおかげで、かなり軽微にはなった風邪の症状。しかし、完治には至っていない。良くもならず、悪化もしない。こういうヤツは、本当にたちが悪い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/21 08:34
見沢知廉氏の自殺に思う
作家の見沢知廉さんが亡くなった。46歳。横浜の自宅マンションからの飛び降り自殺とのことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/09 12:33
選挙・改革・民主主義
私は、わが国で実施されている選挙というものが大嫌いである。理屈はともあれ、経験的に、体験的に非常に嫌いである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/06 12:18
月の初めの筋肉痛
月初めは作業労働と執筆業の締め切りなどとが重なるため、労働的にはかなりハードとなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/03 14:06
おいしいと感じるひと時
「たら本」に参加したいが、労働者の身の上ではなかなか難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/30 00:49
常に冷静さを
出版社や編集者に幻滅し絶望したといっても、心ある編集担当者は少なくない。尊敬できる方々とは、礼を尽くしてお付き合いしていきたい。ただ、いかに生活のためとはいっても、あまりに理不尽な振る舞いを続ける輩には、頭を下げる我慢はしたくない、もうしないということである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/27 12:53
生きるために工夫と努力
いよいよ所持金が底をついてきた。仕方がない。仕事で使っているデジカメを、1台を残してほかを売ることにする。仕事に支障が生じるが、背に腹はかえられない。そもそも、もはやライターの仕事は廃業寸前にまで来ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/24 23:56
安らぎの場は自宅ではない
最近、酒の量が増えた。ストレスがたまっている。イライラも多い。仕事も手につかない。といっても、ライターの仕事は極めて少なくなっている。取材といっても、自主的に追っているテーマについて、継続的にこつこつと続けているに過ぎない。それとて、空振りに終わる可能性もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/23 22:50
さらに丑の刻参り関連
以前、丑の刻参りについていた時のアクセスをたどってみたら、ブログやHPで丑の刻参りや「呪い」をとり上げているところが多かった。だが、残念なことに、そうしたブログやHPには、知識として正しい、あるいは感心するような内容はひとつも無かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/23 17:28
ゴーストライターという仕事 2
ゴーストライターという仕事が生まれる背景としては、そのひとつに「有名人の本は売れる」あるいは、「有名人の本でなければ売れない」という、出版社の事情、というか思い込みがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/23 16:53
現代日本は本当に豊かか
経済的な困窮ということは、今日、新聞や雑誌にはほとんど取り上げられることは無い。庶民がすべて豊な生活を送っているからだろうか。いや、それならば、自己破産申立件数が年間35万件を超え、そして、借金苦や生活苦によって自殺する人が年間1万人に迫ろうとしている。こうした事実を、いったいどう説明すればよいのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/08/22 23:41
真夏の夜は蒸し暑く
皆様、いかがお過ごしですか。今夜も暑くてさぞ寝苦しいことでしょう。余談ですが、私は、新聞の切抜きの整理、ネットで企画のネタになるような情報検索、そしてトイレの掃除であります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/18 04:35
労働の日々
相変わらず生活の危機は去ってはいない。とりあえず、電話などの生活と仕事に直接的に支障がある支払いは優先させ、交渉の余地のある支払いについては、先延ばしにしてもらっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/17 22:04
プレーンヨーグルトの日々
近所のドラッグストアで、プレーンヨーグルトを定期的に安売りしている。そのまま食べてもおいしいのだが、ちょっとひと工夫。といっても、特別な加工をするほどではない。麻やコットンの布を敷いたザルにいれ、下には小鉢やボールなどを受けて冷蔵庫で保管する。すると、2〜3日ほどで、水分が下に落ちて固まったようになる。これをクリーム代わりに使うのである。ホイップクリームに比べてさっぱりしているので、夏にはとてもおいしい。そのままでもいけるし、フルーツなどとあわせても非常に美味である。冬場なら、コットンの袋に入... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/16 13:03
戦後60年には関心は無いが
先日、「テレビは最低」などと自ら言っておきながら、実は結構観ている私にコメントをいただいたが、言い訳もできようはずも無く、確かにテレビは観ているほうだと自覚する。つまらない言い訳をしても、無駄なことでありましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/12 21:20
再び興味の無いこと
戦後60年ということで、戦争や終戦に関する企画がテレビや雑誌でしばしば見かける。まあ、私はまったく興味が無いが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/08/11 11:26
一ヶ月ぶりにヒゲを剃る
先日、久しぶりに企業取材が入ったので、1ヶ月と5日ぶりにヒゲを剃った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/10 23:00
郵政法案と庶民生活
昨日、郵政法案否決後のゴタゴタについての感想を書いたが、別に郵政改革について論議する気はまったく無い。というより、郵政改革について何一つわからない。だから、「民営化に賛成か、反対か」などと問われても、さっぱりわからないというのが正直なところである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/09 23:30
郵政法案のドタバタ
郵政法案が否決された。ニュースをはじめ、マスコミは大騒ぎである。まあ、私はマスコミには関係の無い人間であるから、何の関心も無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2005/08/08 17:59
潔癖症だった頃
20代の頃、私も潔癖症だったことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/02 00:49
勝てる気がしない
少子化や高齢者の対策も重要だが、ニートや引きこもり、ホームレスの問題も深刻である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/08/01 17:55
夢も希望も無いのだろうか
現在、日本では年間3万人の自殺者が出ている。交通事故の死亡者の3倍以上である。一口に3万人などといってもピンとこないが、小さな町の人口にも匹敵する人数だ。それだけの人々が、毎年自ら命を絶っているのである。これを異常と言わずになんと表現すればよいのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/07/29 23:59
夢と希望はどこにある
フジテレビ系列で放映されていたドラマ『恋におちたら 〜僕の成功の秘密〜』はなかなかよくできた作品だったと思う。最近のドラマの中では、面白い部類に入っただろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/28 22:01
まったく興味が無いこと
まず『電車男』。鋳造された感動話には何の関心も起こらない。かような造作によらなければ、感動というものは喚起できないのが現代という時代なのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/24 00:01
はなはだしき勘違い
ずっと以前にある経営コンサルタントの先生から聞いて、なるほどと思った話がある。 「会社において、ヒラ社員と社長はどちらが偉いか」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/23 09:33
浮上しつつあれどいまだ水面は遠く
更新を休んでいる間に、多くの出来事が起きました。ロンドンの同時自爆攻撃、ジャーナリストの自宅への放火事件、そして最近では、政府税調での暴言事件、などなど。世の中は実にめまぐるしく激動しております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/22 22:05
悪の園芸日記 生物兵器に美しき花開く
先日、洗濯物を干していた妻が「オジギソウに花が咲いた」と言った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/07/20 10:37
暴風雨過ぎ去れども未だ風強く雲多し
どうにか当面の危機は脱しました。ご心配をおかけした皆様にお詫びするとともに、激励と叱咤をいただいた方々に、心よりお礼申し上げます。また、心ある有志からの支えが無ければ、危機を免れることはできなかったでしょう。いくら感謝しても足りません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/19 12:23
小人 苦境にありて「キヤノネツト」のレストアを試みる
前年からのカメラ趣味で、ふと気が付くとまったく動かないジャンク、というよりガラクタのカメラが山のようにたまっていた。現状では、新たにカメラを購入することも叶わない。そこで、機械式カメラのレストアの練習をしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/05 00:29
神の啓示
先にジャーナリストのT氏から、現在の苦境は「神の啓示」との言葉をいただいた。このひと言は、大変に重く感じられる。なぜなら、私が苦しい状況に陥るのは、何も今回が初めてではないからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/04 20:21
遠くにありて
情けないわが身をお察しいただいて、いろいろな方からメールやコメントをいただいた。本当にありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/02 18:44
我は求め訴えたり
尊敬するジャーナリストの山岡俊介氏の著書銀バエ 実録武富士盗聴事件の第6章は、ジャーナリズムについての感動的な文章で構成されているが、そのなかに「貧乏を怒りに変えるフリーはジャーナリズムの原点を忘れない」という一文がある。私もまた、この文の精神を、励みと戒めにしていきたいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/01 04:04
夢破れ いずこへ帰る
本プログは、当方の混乱をつぶさに観察し、それを省みることを目的としている。混乱とは日常生活そのものであり、そこに現れた現象を可能な限り描写しなくては、本プログの意味がないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2005/06/26 18:57
強く生きよう 倒れまい
現在、私は苦難の奥底にある。詳細は記述しない。あまりに私的なことであるし、あまりに凡庸でつまらないことだからだ。いわゆる「話せば長くなる。長いわりにつまらない」話だからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/06/23 20:17
「とんでもございません」は間違い
敬語の本やビジネスマナーのガイドブックなどによく載っているので、ご存知の方も多いかと思うが、「とんでもございません」という言葉は間違いである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/21 20:26
日本に「個人主義」はあるのか
少子化を話題にすると、「少子化を招いたのは個人主義が普及したためだ」という主張をする方が多いようだ。少子化以外にも、個人主義を俎上にあげて「けしからん」とお怒りになる向きが少なくない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/14 23:53
小人 週末の混乱
昨日は取材でJR新橋駅周辺を、ほぼ1日歩き回る。久しぶりに行った新橋周辺だったが、古い飲食店などが残っている反面、再開発という暴挙によって味わいのあった街並みが次々に破壊されていく現状も目の当たりにする。小人にできることといえば、少しでもよき時代の名残を写真に収めることくらいである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/11 23:36
もっともらしい言葉に注意
「逢う魔が時」という言葉がある。魔に出会う時とは、何とも言い得て妙だが、辞書で調べてみるとこれは当て字らしい。正しくは「大禍時」で、とてもまがまがしい時間帯をさす言葉だそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/10 23:53
悪の園芸日記 生物兵器導入
わがベランダもかなりにぎやかになってきた。ゴミみたいな種から頼りない芽が出ただけのコスモスも、水と液体肥料だけでぐんぐん伸びている。ほかにも手当たり次第にまいた種や、適当に近くのDIYショップで買い漁ってきた苗が、伸びたり増えたり花を咲かせたりという次第だ。いやはや、植物とはかくも生命力にあふれるものだったとは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 8

2005/06/09 21:56
週明けの小人いろいろ
先日も申し上げましたが、overQさんのブログはとても興味深く楽しいのですが、どういう不手際なのか私のほうから書き込みができません。と思っていたら、overQさんも当方にコメントがお書きできないとのこと。ITって、本当によくわかりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/06 23:25
小人「蘇」を作る
「蘇」というのは古より日本に伝わる健康食品。以前、本ブログでもちっょと紹介いたしました。国語辞典にも「牛乳や羊乳を煮詰めて作ったもの」などと紹介してあります。久しぶりに作ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/05 16:06
想像力乏しき現代
overQさんhttp://www.overcube.com/blog/が「九十九夜」という企画を進めていらっしゃる。とくに私が目を引かれたのが「麒麟」であります。overQさんのブログにコメント申し上げようとしたのですが、どういう不都合か書き込みができません。故に、ここで少々駄弁申し上げたく存じます。勝手に引き合いに出してしまったoverQさんには、どうかご無礼をお許しください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/06/01 23:23
不精ヒゲはそるのに苦労する
徹夜続きやら何やらで、もう1週間もヒゲをそっていません。おかげで、ヒゲがボウボウであります。 こんなのを「無精ヒゲ」と申します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/27 23:12
短い間でしたが
当ブログは本年1月23日に開設し、「厄年男の混乱と反省の生活を描く」と称して、今日まで続けてまいりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/05/26 20:56
小人 突然の雹に驚き私物の整理ははかどらず
昨夜は徹夜でしたが、午前中に目が覚めました。理由は、息子と娘の情け容赦のない騒乱と暴力であります。父は疲れているのだ、という叫びは、遊びまわる子供らの耳には入らない。嗚呼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/15 18:40
20年来の課題
皆様、よい連休を過ごされたでしょうか。 私は群馬やら近場のイベントやらと、まあ有意義な数日でありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/06 23:53
群馬から帰れど疲労と多忙に嘆息す
昨日、群馬から帰ってまいりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/05 23:50
鯉のぼり川原にそよぎ小人群馬へと逃亡す
先日、相模川の川原に鯉のぼりを見に行ってまいりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/01 23:01
連休前に小人さらに混乱す
連休直前に原稿依頼がたまる。てっきり連休後で大丈夫だと思っていたものまで、5月2日までに上げなくてはならない。嗚呼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/04/27 23:57
カール・ツァイスは社名 ゾーリンゲンは地名
先日、カール・ツァイス「テッサー」搭載のカメラのことを書きましたが、カールツァイス社というのは、カメラのメーカーではなく世界的なレンズ屋さんだそうで、全体の割合からすると、カメラレンズはほんの一事業にすぎないらしい。ほかにも、顕微鏡や望遠鏡、メガネなどあらゆるレンズ製品を作っているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/20 22:02
私は「自然とのふれあい」が嫌いだ
娘たちに手伝ってもらって、ベランダに花をいくつか植えた。 でも、それほど深い意味も考えもあったわけではない。単にベランダや庭に花でも咲いたらいいな、という程度の思いつきである。子供らの情操教育などということは、毛ほども考えていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/18 23:59
新たなる野望 その2
「せっかくベランダと庭があるのだから」 そう思いつつ、忙しさとぐうたらでだらだらと過ごしてきてしまいましたが、最近ようやく園芸関係に着手しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2005/04/17 23:32
草むしりに娘奮闘し息子見習うも手強し
昨日に引き続き、庭の草むしりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/17 21:56
草むしりの精を出す娘と強情な息子
温かくなってきたので、庭に雑草が目立ち始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2005/04/16 20:59
爛漫の桜に小人徘徊す
当家の周辺には、桜が真っ盛りであります。春の陽気に誘われて、諸事職務を放り出し、妻子を連れてふららと外出いたしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/04/09 15:56
小人回復すれど娘の望みに困惑す
4月3日早朝。どうやら体力もほぼ回復したようであります。この通り、お家芸の徹夜も難なくこなしております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/03 05:12
小人病み上がりなれど労働す
ようやく外出しても平気なまでに回復してまいりました。励ましをいただいた皆様と、わが国の気候、そして神々に感謝いたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/04/02 14:43
小人惰眠をむさぼり九段の杜に花開く
不覚にもカゼで寝込んでしまいました。ブログも3日も休みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/04/01 05:03
ライブドア問題と議論の厳密さ
ライブドアのニッポン放送買収にまつわる話題は、いろいろ波風を起こしているようであります。 さて、ゲームの規則はいかがなりますやら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/28 04:12
休養中ゆえに
体調が思ったよりもすぐれません。自宅で休養中であります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/03/26 23:58
ブログに悩み日常に苦しむ
気が付けばブログを始めて2ヶ月になろうとしております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/03/20 01:43
働けど働けど
寝ておりません。いや、寝たり起きたり、あああ、よくわかりません。 なぜに私は忙しいか。それほど大量に仕事を抱えているわけではありません。 まず第一に、私が要領が悪い。そして頭が悪い。段取りが悪い。何より、怠け者である私が悪い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/03/15 23:04
我は求め訴えたり
古今東西の呪術やおまじない関係の資料をひもとくと、「人を呼び戻す術」とか、「人を足止めさせる術」というのがとても多い。現在のように携帯電話など無い時代には、そうしたことも神秘的な術に頼ることが多かったのであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/03/11 08:15
家族でほか弁
昨晩のウチの夕食は「ほか弁当」だった。ウチの奥様が体調が良くないというので、何か作ろうと言ったら、「お弁当が食べたい」というので、娘をつれて近くに買いに行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/03/10 02:35
機械のたのしみ
時代はエレクトロニクス全盛である。メカはすでに時代遅れの感すらある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/03/08 19:48
ホリエモン発言とジャーナリズムの意義
ホリエモンことライブドア堀江社長が、『毎日新聞』のインタビューに応じた。http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2005/03/07/20050307org00m300047000c.html このなかで堀江社長は、「(調査報道や不正の追及など)皆さんの考えるジャーナリズムはもう必要ない」とのべている。また、「テレビや新聞もいらないところまで来ている」とも言っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/07 23:20
ホリエモン・貧乏性・増え続けるボツ原稿
私は仕事でも私生活でも、モノを捨てるのがとても苦手である。 そのくせ、買えるものや手に入るものは、後先考えず購入したりもらってしまったりする。 私もものすごくお金があったなら、ホリエモンことライブドア堀江社長のように、いろいろなものを買いまくってしまうかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/06 23:58
気楽にやりましょう
先日、ある青年から就職についての相談を受けた。 まだ18歳の、少年といってもいい若者である。事情があって、高校を中退した。そのため、なかなか採用がもらえないのだという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2005/03/05 23:55
春日の積雪に薬草酒を夢む
尊敬するライターの適宜更新さんが、ご自身のブログで「アブサン復活」のことを取り上げていた。 彼のおっしゃるとおり、私は薬草系のリキュールには目がない。家ではもちろん、外でもバーなどではカクテルよりもリキュールを好んで注文する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2005/03/04 20:18
ああ人生に涙あり
今日はひな祭りであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/03/03 20:37
人はそれを逃避行動と呼ぶ
今朝はまず相模原税務署にて確定申告。寝ぼけながら、しかもウィスキーを飲みながら書類を書いたので、果たして計算ミスはなかっただろうか。少しばかり心配になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/01 19:33
週明けはやはり波乱で始まる
昨夜から2歳の息子が「お耳が痛い」と言い出した。また中耳炎が再発したようだ。 徹夜明けで、ほとんど眠らぬまま行きつけの耳鼻科にクルマを飛ばす。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/02/28 18:58
道楽は気楽
文章も写真も、気がつけば長くつき合っている。写真は小学校5年の時から、文章を書き始めたのは、中学2年の時からだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/28 06:15
私は家族の絆を信じない
しばしば「家族の絆」とか、「親子や夫婦の信頼」などということを口にする人がいる。 私はそうした「絆」というものを、まったく信用していない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/26 23:48
食品の安全と子供の味覚
mort_a_creditさんがパンとマーガリンを例に挙げて、加工食品の危険性について書いておられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/02/23 13:33
混乱は続く
相変わらず混乱が続いております。月末月初は、だいたいこんな感じであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/22 23:57
週明けは筋肉痛とともに
皆様、今は何時でしょうか。ああ、10時ですか。朝でしょうか、いや、夜のようですね。もう、ワケがわかりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/21 22:20
多忙は死に至る病か
皆様、おはようございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/19 18:19
厄年に思う
皆様こんばんは。といっても、こんな夜更けに起きて仕事をしているのは、私くらいでございましょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/02/18 01:35
状況は突如として激動す
今日は早くから打ち合わせ。都内のいくつかの編集部を回る。ほんのあいさつと事務的な話だけのつもりが、新連載の打ち合わせやら、新しい企画の相談などで、今週中にさらに企画書や提案書などを作らなくてはならない。いきなり忙しくなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/02/15 19:28
波乱の週明け
今週も週明けは波乱に満ちている。まずは、2歳の息子を耳鼻科に連れて行く。 診察の結果、「軽い中耳炎だが心配ない」とのこと。ひとまず安心。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/14 15:30
波乱の休日
カレンダーの上では休日であっても、私はなかなか休息できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/13 17:30
強靭なるわが娘
昨日、ウチの5歳の娘が熱を出した。 外出から帰ってくるなり、「寒い、のどが痛い」などと言い出した。念のためと熱を測ってみると、38度以上ある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/02/13 10:28
私は「本」が嫌いだ
誰の著作か忘れたが、プラトンについての逸話を読んだ記憶がある。それによれば、プラトンは書物というものを露骨に軽蔑していたらしい。 なぜなら、本は何度読んでも、いつ開いても同じことが書いてある。まったくつまらない代物だ。それに引き換え、生きた人間は面白い。いろいろな表情や感情があり、同じ人間でも考え方は常に変化する。予想外の展開がある。だから人間のほうが格段におもしろい、と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/11 16:26
不調は重なる
尊敬する60年組組長のきみ駒さんがインフルエンザで倒れたという。お大事にしていただきたいものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/06 20:36
趣味と仕事
同じようなものでも、趣味でやることと仕事とは違う。 例えば読書。最近では、圧倒的に仕事が多い。夕方に必ず買う『夕刊フジ』『日刊ゲンダイ』『内外タイムス』の3誌も、ほとんど仕事のネタ集めのためである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/02/04 11:36
野望とたぬきそばの日々
節分の日。天気晴朗なれど風強くしてはなはだ肌に冷たし。時折積雲横切りて陽を影らしむ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/02/03 16:02
中尊寺ゆつこ氏逝去に思う
漫画家中尊寺ゆつこ氏がガンで亡くなった。42歳。私と同い年である。 同世代の、しかも才能ある方の訃報には、多く考えさせられる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

2005/02/01 10:59
どんぶり一杯の至福
本日の昼食に、尊敬するアルピニストのmort_a_credit さんから教えていただいた「温かい蕎麦にわさび」を試してみた。乾麺と出来合いのそばつゆで作ったたぬきそばに、市販ではあるが生おろしわさびを載せていただく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2005/01/28 19:47
天気晴朗なれど波乱目前
当方が混乱を極める月末がやってきた。昨夜も徹夜。今夜もそうなるでしょう。 月末までに雑誌の締め切りが2本。それから、単行本の原稿も、50ページ分は書かなくてはならない。それだけでなく、請求書の発行、経費の精算、古新聞と古雑誌の片付け、トイレの掃除と灯油の買出しなどなど、やるべきことは山積の状態。嗚呼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/27 16:23
今日もご飯がおいしい
今夜のご飯は「あんこう鍋」でした。近くのスーパーで、切り身が安かったので。 しかし、子供らは果たして食べられるのだろうか。 ところが、2人とも一口かじるなり、「お魚!お魚ちょうだい!」を連発。身やアンキモばかりか、5歳の娘など皮までむさぼり食う始末。おかげで写真を撮る前に、土鍋は空になりました。 やはり、大人が先入観で「こんなものは子供は食べない」などと思ってはいけないのですね。 壇一雄の『壇流クッキング』(中公文庫・どうやら絶版か)にも、モツの煮込みを喜んで食べる子供のことが書かれてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/01/25 19:39
一夜明けて
ブログ開設にあたっては、いつもお邪魔している方々や、思いもかけぬ方からのお言葉をいただきました。開店初日にお祝いの花輪をいっぱいもらった店主のような気分であります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/01/24 14:10

トップへ | みんなの「日常」ブログ

混乱と反省の日々 日常のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる