混乱と反省の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 無力なるわが身

<<   作成日時 : 2005/10/26 13:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

いついかなる時においてでも、常に痛烈に実感せざるを得ないのは、自分自身についての無力感である。心身を清潔に保つには知恵も無く意志も弱く、処世についてはあまりに知識と経験に欠しく、体力も根性も頼りない。要領の悪さに至っては、知人から呆れられるばかりである。部屋の片づけすらままならず、怠惰ゆえに仕事の新規開拓はおろか、受注した分すら遅遅として進まない。小心なところを足元を見られ、原稿料は叩かれてばかり。同じような原稿を書いていても、別のライターなら1ページ2万円はもらえるところを、半額から、悪くすれば4分の1程度にまで下げられてしまう。反論も、抗議も徒手空拳。

私生活においても、無力感は増すばかり。果たして、この小人が4人の妻子をこれから養っていけるのか。「大変だねぇ」などと、いやらしく笑いながら興味本位としか思えない電話をしてくる知人に腹を立てても始まらないが、「仕事を紹介してやる」などと、恩着せがましく電話してくるヤツには、全身が怒りで燃え上がるが如き。その紹介たるも、得体の知れない個人か業者なので、当然ながら電話などする気は毛ほども無い。困窮している時ほど、怪しげな話には警戒しなくてはならない。信用できる人からの連絡は喜ばしいことこの上ないが、傲慢でしかも信用できない輩の文言など、秋口の砂ぼこりと同じくはなはだ迷惑なものでしかなかろう。

焦りは禁物だ。絶望や悲観にも用心せねばならない。虚勢を張って必要以上に楽観的になる必要は無かろうが、希望を捨てては生きてはいけない。今はただ、冷静に、そして注意深く、自らを点検し確実に行動するのみ。さらに、同じ天地の間で苦しんでいる、まだ見ぬ同輩諸兄の身を、遠くから案ずるばかりである。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
多摩のいずみさん、漢字が多いですよ。ひらがな使って元気にいきましょう。(ブログが吐き出し口として作用していて、それによって実生活がスムースになっているとしたら失礼しました)

特にはてなダイアリーに多いんですが、ブログを仕事の営業や、書いたものの告知に使ってばかりのライターばかりでいやになります。多摩のいずみさんは、ブログはブログとして書いているので、立派だと思います。
mort_a_credit
2005/10/26 17:05
>mort_a_creditさん
コメントありがとうございます。
>漢字が多い
確かに。反省すべきですね。漢語は便利なので、ついつい頼ってしまいます。私にとってブログは完全に趣味の領域ですので、むしろ「漢字に頼り過ぎず」という工夫も楽しみたいです。
>ブログはブログとして
いえいえ。立派でもなんでもないです。私は「無節操でも自分勝手でも、書きたいことを書きなぐる」ということでブログを書いているだけですので。むしろ、私は仕事があまり好きでないものですから。ブログを営業ツールとしている方は、きっと仕事にとても熱心なのでしょう。
多摩のいずみ 
2005/10/28 00:04
彼らは仕事に熱心なのではなく、売り込みに熱心なんだと思いますよ。
mort_a_credit
2005/10/28 10:06
>mort_a_creditさん
恐縮です。
>売り込みに
売り込むものがあるだけ、たいしたものだと思います。そうした人たちは、よほど仕事に自信があるのでしょうね。
多摩のいずみ
2005/10/29 20:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
無力なるわが身 混乱と反省の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる